・JCD入会・

2010年7月6日

JCDに入会しました。

社団法人日本商環境設計家協会です。

http://www.jcd.or.jp/

とても有名な方々の中で刺激なります。

商環境にもアクアリウムは合わせられます。

もちろん、設計段階からの基礎工事や上水、下水配管

濾過槽室の設置、貯水タンクの設置など大掛かりな工事もあります。

それに合わせ、メンテナンスのしやすさなども考慮して水槽を設計します。

水槽形状、照明効果、水の流れ、水槽内オブジェの形状などで

魚の泳ぐ位置を操ることが出来ます。

重要な事があります。

予算ですね・・・。

やはり、どのようにコストを抑えて見栄えのする水槽を造るか、

見栄えばかりよくても、維持の出来ない水槽をたまに目にします。

それは、こういうことです。

飲食店をするぞ!(オーナー)

インテリアデザイナーに店舗デザイン依頼

水槽あったらかっこええんちゃう?(オーナー → インテリアデザイナー)

インテリアデザイナーが水槽の見た目をデザイン

水槽屋に相見積もり(インテリアデザイナー)

違いが解らないから最安値の水槽屋で発注

カッコええのが出来た!

ところで、魚入れたけどすぐ死ぬ。

端っこに寄って魚がバラバラ。

とりあえず、自分で何とかしよか・・・。

昔、飼ってたし。(オーナー)

やっぱり難しい。

熱帯魚屋に相談

メンテナンス依頼

あまり綺麗でない。

高額なメンテナンス費

メンテナンスの事が考えられていないので、

魚の維持が難しいですよ。(熱帯魚屋)

こういう事が多々あります。

水槽上部にゆとりがない。→水槽内に手が入らず掃除が出来ない。コケが残る。

機械室にゆとりがない。→冷却装置にホコリが詰まっても掃除が出来ず故障する。

貯水タンクがない。→海水魚やサンゴの場合、水換えが困難。出来ても時間と労力が必要。

サンゴがすぐ死ぬ。→設備に不備がある。万が一、増設できるスペースもない。

など。

水槽導入時の金額と維持費は同時に見ないといけません。

上記の例では、結局トータルで見ると高くついてしまっていました。

ですので、店舗デザインの段階ですべて同じ業者で話はしましょう。

弊社ホームページ 
株式会社a.a.c.

http://aac-aqa.com/

アクアリウムの企画・設計・施工・メンテナンスを
一貫して行なっています。
デザインとメンテナンンス性能を両立させた
インテリアアクアリウムを提案します

Top